渡されたレシートの保有する必要は??結論から記載すると保存する必要は別にないというのが解答です。76-18-41

ある人によっては保管することにより自分が切った証拠を保管しておきたいと思う際であれば持っていればよいですし、もしそういう証跡は無くてもよいと考えるのであれば残しておく必要性はないと言えます。76-11-41

だが定期的に郵送されてくる利用明細書との照合作業の時においては間違えなくこういった利用レシートが必要となります。76-20-41

それまでは少なくとも保持していないとなるとどこの店で何月何日にいくら使ったのか?というのがわからなくなってしまうだけではなく、間違えた請求・二重請求についての確認作業さえも不可能になるからリスキーです。76-16-41

特にカードを使用した内容についてはレシートを保管していない限りは記憶することはできないはずです。76-4-41

少なくとも明細書類が送られてくる1ヶ月か2ヶ月くらいの期間は、しっかりとレシートを無くさないようにして欲しい。76-15-41

明細レシート廃棄法》カードの明細レシート処分の手段は至ってシンプルなのです。76-6-41

不正利用されないようできるだけ小さく切って捨てるだけで良いのである。76-14-41

自宅用裁断機等が自宅で使えるのであれば利用しても良いでしょう。76-1-41

クレジットカードの履歴を証明するレシートのためカードナンバーなど個人の情報について特定されるデータがたくさん書いてあるのです。76-5-41

普通の明細レシートとは考えず処分は用心して行うようにして欲しい。

一方で、近頃は予防のために明細レシートにカードナンバーといった機密の情報が表記されない明細レシートも出ているが、過信は禁物と考えます。